まっつんサンキュー(>_<)

どーもみなさん、まっつんです!
ハゲオヤジ先輩は睡眠時無呼吸症候群らしいですがまそれについて詳しく言おうかな笑
睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは一晩の睡眠中に10秒以上の呼吸の停止が30回以上、若しくは1時間あたり5回以上起こることを言います。
原因としては、上気道(鼻から吸った空気の通る道)が狭くなったことを言います。もちろん、鼻から吸った空気も気道を通って肺に行きますので喉が詰まればもちろん窒息します。
タバコを吸ったり、酒を好んでいたり、太り気味で暴飲暴食だったり、高血圧や糖尿病にかかったことのある人がなりやすいです。まさにハゲオヤジ先輩ですね!
どういうふうなことで起こるかと言いますと、舌根(舌)が落ち込んで気道を塞ぐことですね。知っている人もいるかと思いますが、人が倒れている時に顎を上げますよね?そうすることによって気道を確保して呼吸を行いやすくしているんです。
つまり、顎を上げたまま寝ると大丈夫なんですよ笑(ほぼ不可能ですが)
ハゲオヤジ先輩はシーパップていうものを使っていましたが、実はマウスピースでも改善できるんですよ!確かマウスピースを使うことによって鼻での呼吸だけでなく、口での呼吸も行うようにするためだったかな?
詳しくは知りませんが、もし興味のある方や、SASの方、自覚症状はあるが病院は嫌いな方は一度かかりつけの歯医者さんに相談して見てください。

ちなみにこのマウスピースはスポーツショップなどで売っているものとは形状が異なりますんで注意してください!
スポーツ用のマウスピース(ボクサーなどが使うもの)は主に上顎(上の歯)につけるものがほとんどですが、SASの場合は無理やり口を開けるようにするために上顎と下顎両方につけ、その噛み合わせたところに穴が空いて空気を確保しようとするものです。

ちなみに、このマウスピースは買おうと思えばAmazonや楽天などのネットでも購入可能です。マウスピースはシリコンで作られているものがほとんどなのでお湯を使えば簡単に型取りを行えて手軽に作ることが可能です。

なんでそんなことまで知っているかって?この前トレーニング用に市販のマウスピースを買ったからだよ笑

簡潔にまとめると、栄養のいいバランスのとれた食事を毎日とり、適度な運動を行なっていればほぼ問題ないです(多分・・・)

ハゲオヤジ先輩、夜食にカップ麺とか体に悪いものばかり食べらず、ちゃんと野菜を取りなさい!

ではこの辺で、グッバイセップス!!

コメントを残す